Yoji Yamada

About

僕の興味は18世紀に英国でスリップウェアが出来上がる過程において、当時の職人がどのような感覚で製作に向き合っていたかという事にある。

道具的な陶器の持つ形と、素材の特性を生かした無理のない即興的な手の動きによる痕跡(模様)を重要な要素と解釈し、身近な原料と窯でスリップウェア的な陶器の制作に取り組んでいる。

1980年
滋賀県生まれ。

2002年
信楽窯業試験場 小物ロクロ科 修了。

2003年
大阪日本民芸館の展示ポスターで古い英国のスリップウェアを知る。

2007年
渡英。Maze Hill Pottery にてLisa Hammondに師事。soda glaze(ソ-ダ釉)を学ぶ。

2008年
帰国後、古谷製陶所勤務。職人的仕事を学ぶ。

2013年
滋賀県信楽町田代にて築窯。

〒529-1814
滋賀県甲賀市信楽町田代617
tel & fax 0748-60-2723